「J-ORGARICE とは」


J-ORGARICE では IT 企業が主体となり、日本の大地で有機農法または、自然農法で栽培されたお米とそれを原材料として作った食品を取り扱っております。


「なぜ IT 企業がお米の販売?」


はじまりは、農林水産省とのシステム共同開発プロジェクトです。

そのシステムは、有機農法で栽培した農作物に『有機JASマーク』の承認申請に必要な様々な栽培工程の情報をとりまとめてネットワーク管理していこうというものでした。

システム開発において、自然農法や有機農法に取り組む栽培農家さんたちと交わした言葉や様々なお米と出会う中で、安心・安全にこだわる熱い情熱や苦労の数々を知り、簡単には栽培できない特別な(プレミアムな)お米であることが理解できました。

私たちは、そんな特別なお米を幅広い層に理解していただき健康のためにも積極的に食べていただくお手伝いをすべきだと考え、大胆にもオーガニックライスの輸出を開始しました。


「有機米と大自然」


私たちのセレクトした有機米は、化学合成された農薬や化学肥料を使用せず栽培されています。いわゆる化学的なものの徹底排除です。

それを実現するため、大自然を相手に本当に多くのことを学ばなくてはなりません。また農薬に依存せず稲を栽培するのは大胆であり、厳しい道のりでもあります。

稲の性質をよく観察しながら学び、その成長を "人間の都合" に合わせるのではなく、その稲が気持ちよく健康で元気いっぱいに成長し、豊かな稲穂をつけるまで稲と心をかわしながらその成長をサポートし続けます。まるで自分の子供を育てるように。

それは決して大げさな表現ではなく、まさに農家の方々が実行されている姿勢そのままです。


よりよい環境を築き上げるには、土のメカニズムも学ばなくてはなりません。水の成分も深く知る必要があります。

今まで、憎っくき雑草としてひとまとめにしていたあぜ道の草にも、特性や役割があることがわかりました。

やっかいな虫たちにも、害虫の一言で片付けられない生態系へのバランスがあります。

そして、太陽と一緒に巡る日本の四季の移ろいの中で自然の生態系を保ちつつ持続可能な農法を確立できなくてはなりません。

大自然は絶妙なバランスで成り立っていて、そのバランスに沿うことで、素晴らしい恵みを私たちに授けてくれるのです。


「強い、美味い、有機米」


自然農法で育てると、最初はなかなか苗の背丈が大きく育たないので、やきもきさせられます。

とある契約農家さんのエピソードですが、ある時台風がやってきて、周りの田んぼはほとんどの稲が倒れる中、契約農家さんの田んぼの稲は多少倒れている程度でしたが、いずれ自分で立ち上がり元の姿に戻りました。長年お米に携わっている人々もその自然治癒力には驚かされました。

稲の地表からでている部分は、なかなか背丈が高くならないのですが、地面の下の根っこの部分は、随分と大きく深く根を張っているため、少々の風にもビクともしないのです。

冷害や日照不足などの際にも、わずかな期間であっという間に育ち、立派な穂をつけ例年通りの収穫を得ることができるなど、その生命力の強さには驚くばかりです。

このように自然農法や有機農法で栽培したお米は、病気や害虫にも強く、健康に育ったお米の生命力の強さを垣間見ることができます。

こうして収穫されたお米は、ただ「美味しい」という言葉だけでは言い表せない表情豊かな奥行きのある味になります。

炊きたてのご飯が美味しいのはもちろんですが、冷えた時にこそ味がしっかりと出て美味しいということも味わってほしい特長のひとつです。


日の本の恵み『J-ORGARICE(ジェイ・オーガライス)』


日の本の国、日本の清浄な大地に、生産者の愛と情熱で栽培された特別なお米と、日本の水で丁寧に調理した商品を、皆様の健康なライフスタイルに役立てていただけるようにお届けすることが、私たちの喜びと考えておリます。

このように大切に栽培された、日の本の恵みであるオーガニックライス『J-ORGARICE(ジェイ・オーガライス)』を世界の人々にも味わっていただきたく、積極的に輸出してまいります。


特別なお米があります。

国内米総生産量のわずか『0.1%』にも満たない大変貴重な"お米"です。

それは、志のある農家の皆さんが「美味しさ」と「安心・安全」を追及するために化学合成した農薬や肥料を使用せずに清浄な土作りに何年も費やした田に実ります。

大自然を尊重した農法で、お米そのものの生命力を最大に引出し栽培された特別なものです。

この小さな一粒一粒の中には、太陽の力と清らかな水と日本の四季が織りなす自然豊かな大地の力そして生産者の情熱と愛情から生まれた力強い生命力を宿しています。

ただ美味しいだけではなく、生命力のある豊かな味がするお米炊きたても、そして冷えてからも、とても美味しい!


ぜひ、じっくりと噛み締めてみて下さい。


Monotone Logo

Copyright © 2018 J-ORGARICE All Rights Reserved.